ブログトップ | ログイン
環境エネルギーと原子力を学ぶ学生による原子力Q&A
nucqa.exblog.jp
内部被ばくをした場合、線量などの検査はできるのでしょうか?
【ご質問】

福島原発近辺以外の地域から放射線が通常より高い数値で測量できるという事はその場所には放射性物質が飛散してきてるという事ですか?また内部被曝をした場合、線量などの検査は出来るのでしょうか?

======================

【回答】

政府発表や報道によると,水道水や農作物からも検出されているとのことであり,放射性物質が飛散してきていると考えられます.
内部被ばくについては,「ホールボディーカウンター」など,それを評価するための機器や方法があります.詳しくは,以下のサイトをご確認ください.

・緊急被ばく医療研修:内部汚染の評価方法
http://remnet.webcdn.stream.ne.jp/
www09/remnet/lecture/b05_01/2_2_4.html


・緊急被ばく医療研修:緊急被ばく医療ポケットブック
http://remnet.webcdn.stream.ne.jp/
www09/remnet/lecture/b05_01/index.html

by n_i_2011 | 2011-03-22 21:39 | 放射性物質の影響・被害
<< 福島第一原発の核燃料がすべてむ... 厚生労働省の食品放射能規制の暫... >>