ブログトップ | ログイン
環境エネルギーと原子力を学ぶ学生による原子力Q&A
nucqa.exblog.jp
トップページ
※お知らせ※
震災発生から一週間以上が過ぎました.連日,地震・津波による被害がいかに大きなものだったかが報道されています.私たちも,このたびの震災で亡くなられた方のご冥福をお祈りし,また,被災された方々にお見舞い申し上げたいと思います.
今回の原発事故は,そうした被害と相まって,社会に大変な影響を与えています.地域住民の方々に避難などを強いることになり,また,皆さまの心配,不安,怒り,憤り等のお気持ちはいかばかりかと考えると,本当に心が痛みます.その中で,原子力工学を学んできた者として何かできることはないかと考え,学生有志を中心とした私的な活動として当ブログを立ち上げ,運営しています.
当ブログに記載されている情報は,私達の力でできうる限り,正確さとわかりやすさに心がけたものです.しかし,常に100%絶対に正確であるとは,残念ながら申し上げられません.政府や東京電力から明らかにされている情報には限りがありますし,私達の理解が及ばない部分もあり得ると思います.あくまでも,閲覧される方のご判断と責任のもとで利用してください.当ブログの記載内容によって起こった結果については,残念ながら一切の責任を負うことができません.より信頼性の高いと考えられる専門家が周囲にいる場合は,そちらの情報を重視してください.

ご質問ありがとうございます.3/22までに頂いた質問については回答させて頂きました.
震災発生から1週間以上がたち,原子力事故に関する情報も,多くの信頼できるコミュニティーから発信されるようになりました.そのため,今後はQ&Aの確認頻度を少し下げる予定です.回答が遅くなる可能性があることはご了解ください.
また,本ブログの趣旨は「一般の方が難しいと思われる専門用語の説明や、信頼性が高いと考えられる情報へのリンクを提供」ですので,ご質問の際はそのこともご留意ください.


※いただいたコメントに対する回答は,下記のリンクよりご覧ください。
http://nucqa.exblog.jp/13144125/


※閲覧上の注意
当ブログは,一般の方が難しいと思われる専門用語の説明や,信頼性が高いと考えられる情報へのリンクを提供することを,主な目的としています.今後起こりうる結果を断定的に予測したり,皆さんに代わって何らかの判断を下したりするためのものではありません.
また,時間によってかわるリアルタイムの状況については,政府等の発表をしっかりと確認するようにしてください.適時適切な情報の信頼性を保つため,当ブログの内容も必要に応じて更新していきます.このため,当ブログの記載内容を他の方に伝える場合,記載内容のコピーではなくURLを伝えるようにしてください.私達は政府や東京電力等の関係機関の発表内容に基づいて記述を行っていることをご承知おきください.
また,私達は,学生として原子力に関する専門的な教育を受けていますが,専門家に比べれば知識・経験が不十分な部分もあると思います.また,当ブログは,東京大学の公式の活動として行っているものでもなく,所属する学生有志を中心とした私的な活動です.繰り返しになりますが,当ブログの情報については,閲覧者の皆さん個人のご判断と責任のもとで利用してください.当ブログの記載内容によって起こった結果については,残念ながら一切の責任を負うことができません.より信頼性の高いと考えられる専門家が周囲にいる場合は,そちらの情報を重視してください.

=============================================

1.放射性物質による健康への影響

【現状のまとめ】3/20,12時現在
状況は日々変化する可能性があります.国や自治体の発表は最新情報に基づいていますので,どのような行動を取るべきかの判断については,当ブログの記述よりもそうした情報に従うようにお願いします.
これまでの報告を見る限りでは,東京等の遠隔地では,健康に被害の出る程度の影響は現状では想定されません.パニックにならず冷静に行動することが,被害を最小に抑えるために重要と思われます.
健康への影響を防ぐには,①放射性物質の皮膚への付着を防ぐこと(皮膚を外気に曝さない,屋外に居た場合は服のほこりを丁寧にしっかりととる,屋内に退避する等)と,②体内への取り込みを防ぐこと(手洗いを徹底する,マスクをする等)が,多くの場合に効果的です.個人的に取り組めることですので,心掛けてください.

より詳しい情報は,下記のリンクよりご覧ください.

1-1 被曝を防ぐ方法
http://nucqa.exblog.jp/13137943
1-2 健康への影響
http://nucqa.exblog.jp/13138028
1-3 遠距離での影響
http://nucqa.exblog.jp/13138053
1-4 事故の程度,今後の見通し
http://nucqa.exblog.jp/13138076/
1-5 放射線の測定,放射線に関する用語
http://nucqa.exblog.jp/13137801/


放射線医学総合研究所のホームページもご参考ください.
トップページにホットライン(電話での問合せ方法)の情報もあります.
http://www.nirs.go.jp/index.shtml

============================================

2.原子炉の状況やその安全性

【現状のまとめ】3/21 12:00現在
今回の事故に対するこれまでの対応は,
①原子炉格納容器と圧力容器を守る対応
②原子炉内の燃料を守る対応
③保管されている使用済み核燃料を冷却する対応
の三つに分類されます.福島第一原発では,これらの努力が続けられてきていますが,完全な対応をすべての号機に対して行うことができなかったため,多量の放射性物質の放出に至っています.
ただし,同原発5号機・6号機では,復旧の努力の結果、これらの対応すべてがまずは成功し,放射性物質の外部への放出なしに,原子炉を安定的な状態に保つ「冷温停止」状態が達成・維持され,使用済み核燃料も安全な状態で保管されています.また、同じく地震・津波の被害を直接的に受けた東北電力女川原発,東京電力福島第二原発および日本原子力発電東海第二原発でも,事故からこれまでの対応が奏功し,放射性物質の外部への放出なしに,原子炉を安定的な状態に保つ「冷温停止」状態が達成・維持され,使用済み核燃料も安全な状態で保管されています.これら以外の全国の原発や原子力関連施設は,震災前から一貫して安定な状態に保たれています(3/21 12:00現在).

より詳しい情報は,下記のリンクよりご覧ください.

2-1 事故の経緯
http://nucqa.exblog.jp/13138942
2-2 事故・問題への対策
http://nucqa.exblog.jp/13139028
2-3 爆発やメルトダウンなど
http://nucqa.exblog.jp/13139062
2-4 他の原発の状況
http://nucqa.exblog.jp/13139105



============================================

有用なサイト リンク集

<首相官邸>
・「東北地方太平洋沖地震への対応」
  *政府の公式発表の内容が確認可能
  *twitterもあります
 http://www.kantei.go.jp/saigai/

<文部科学省>
・健康相談ホットライン(一般向け) 
http://www.mext.go.jp/a_menu/saigaijohou/syousai/__icsFiles/afieldfile/2011/03/17/1303754_1.pdf

・被ばく評価に関する技術指針(一般向けではないです)
 http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/housha/sonota/990401.htm
・放射線モニタリング情報
 http://www.mext.go.jp/a_menu/saigaijohou/syousai/1303726.htm

<放射線医学総合研究所>
・トップページ(一般向け電話問合せの情報あり)
 http://www.nirs.go.jp/index.shtml
・特設ページ
 http://www.nirs.go.jp/information/info.php?i3

<緊急被ばく医療研修>
・緊急被ばく医療ボケットブック
http://remnet.webcdn.stream.ne.jp/www09/remnet/lecture/b05_01/index.html
・トップページ
 http://remnet.webcdn.stream.ne.jp/www09/remnet/index.html

<食品安全委員会>
・飲食物中のヨウ素等の健康影響
 http://www.fsc.go.jp/sonota/emerg/emerg_genshiro_20110316.pdf
・トップページ
 http://www.fsc.go.jp/

<緊急被ばく医療推進センター>
・放射線Q&A
 http://wjrempan.rerf.jp/qa.html

<核燃料サイクル工学研究所>
・「2.放射線と放射能」の説明など
 http://www.jaea.go.jp/04/ztokai/kiso/index.html

<生体機能研究会>
・トップページ
 http://www.bio-function.co.jp/index.html
・低線量被ばくの影響
 http://www.bio-function.co.jp/LD/LDFRONT.html

<茨城県>
・東北地方太平洋沖地震への対応
 (放射線の量の計測結果,健康への影響に関する発表など)
 http://www.pref.ibaraki.jp/important/20110311eq/index.html

<紛失物をみつけるサイト>
友人のサイトの紹介です。もし今回の震災で何か大事なものをなくされた人や、何か大事そうなものを拾われた人が周囲にいたら、このサイトを教えてあげてください。
 http://www.belongingsfinder.org
by n_i_2011 | 2011-03-22 22:45 | トップページ
放射能の強さ(Bq)の換算につ... >>